★お知らせ★ ほっとカフェは10月再開します

「地域緑のまちづくり事業」の2次提案検討進む – テーマ「中川 緑と水と歴史をつなぐ散歩道づくり」

早渕川・老馬谷ガーデン(HRG)運営会、ぐるっと緑道、中川西町内会は、横浜市の緑アップ助成金事業「地域緑のまちづくり」に「早渕川・老馬谷ガーデンを中心とした緑と水と歴史をつなぐ散歩道づくり」のテーマで2次提案すべく検討を進めています。提出期限は10月15日です。

▼提案目的

「早渕川・老馬谷ガーデン」の緑を更に充実させ、中川駅と早渕川を花と緑のラインで結び、山崎公園とつないで、地域に愛される回廊「緑と水と歴史をつなぐ散歩道」を作る。

▼2次提案内容

①早渕川・老馬谷ガーデンの緑を増やし地域の魅力をアップする。

②中川西地区センターから旧大山街道とHRGまでの道沿いを花と緑で充実させ、緑のラインにする。

③散歩道を囲む中川西町内会エリアの緑化を進め、まちの価値を高める

提案全体図
早渕川・老馬谷ガーデンの更なる緑化
遊歩道を中心とした住宅地の緑化
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
過去の投稿を見る
ぐるっと緑道
このページをシェアする
ほっとカフェ中川をフォローする
ほっとカフェ中川
タイトルとURLをコピーしました