「中川 緑と水と歴史をつなぐ散歩道づくり」提案 横浜市「地域緑のまちづくり事業」の1次選考合格

早渕川・老馬谷ガーデン(HRG)運営会とぐるっと緑道は横浜市の緑アップ助成金事業「地域緑のまちづくり」に「早渕川・老馬谷ガーデンを中心とした緑と水と歴史をつなぐ散歩道づくり」で応募し、7月5日に1次選考合格の連絡を受けました。これから、2次提案に向けて検討を進めていきます。

▼提案目的

「早渕川・老馬谷ガーデン」の緑を更に充実させ、中川駅と早渕川を花と緑のラインで結び、山崎公園とつないで、地域に愛される回廊「緑と水と歴史をつなぐ散歩道」を作る。

▼提案内容

  1. 早渕川・老馬谷ガーデンの緑を増やし、潅水設備を作って、地域の魅力をアップする。
  2. 中川西地区センターから旧大山街道とHRGまでの道沿いを花と緑で充実させ、緑のラインにする。

▼今後の予定

10月初旬の2次提案に向けて、提案内容の具体化を地域のみなさん、地域の団体などと一緒に検討していきます。検討メンバーに参加したい方も募集しています。
※お申込みはメールにて受付いたします。

▼関連情報

【ブログ】
早渕川・老馬谷ガーデン:「地域緑のまちづくり事業」で改善を検討中
中川西地区センター~HRGまでの遊歩道 「地域緑のまちづくり事業」で改善を検討中
【広報】
ぐるっと緑道・遊歩道 第89号

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
過去の投稿を見る
ぐるっと緑道
このページをシェアする
ほっとカフェ中川をフォローする
ほっとカフェ中川
タイトルとURLをコピーしました