春の花が咲く花壇の整備

緊急事態宣言が出されてから1ヶ月半が経ち、感染防止の自粛生活を余儀なくされていますが、中川駅前商業地区にある中川ルネッサンス(NRP)花壇では春の花がきれいに咲き、気持ちを明るくしてくれています。

2月20日(土)は、NRPの定例活動日に当たり、6人のメンバーが整備を行いました。

《整備活動の様子》

シンボル花壇の花殻摘み
駅前花壇の整備
駅前ローズマリーの剪定

《春を待つ花壇の様子》

マーガレットとノースポールやシクラメンが咲く花壇
マーガレットと黄色のパンジーの咲く花壇
マーガレットとノースポールやシクラメンが咲く花壇

毎週火曜日、金曜日、日曜日の朝に花壇の散水、毎月第3土曜日10時~12時に花植え、剪定などの手入れを行っています。

ご一緒にガーデニングを楽しみながら、魅力的なまちをつくりませんか。

花壇の周りには子供たちが集まって来ます
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
過去の投稿を見る
ガーデニング ぐるっと緑道
このページをシェアする
ほっとカフェ中川をフォローする
ほっとカフェ中川
タイトルとURLをコピーしました