花壇のテーマは「コロナに負けるな日本」

先週に続き、5月23日(土)10時から中川ルネッサンスプロジェクト(NRP)で、中川駅前商業地区の花壇の植え替えと広場の草取りを行いました。
作業は、NRPメンバー7人とボランティアとして「つながりシネマ」の親子7人が参加し、マスク着用、ソーシャルデイスタンスを保って、シンボル花壇や歩道橋プランター等に花苗の植え込み等を行い、元気な夏の花壇ができ上りました。

白と赤のペンタスを植え付けました

ベンチ花壇の補植作業

自転車減速用プランターの植替え作業

歩道橋には5色のペンタスを華やかに

広場の草取りもしました

スッキリ綺麗になりました

補植を終えたベンチ花壇に水やり

お疲れ様でした

シンボル花壇は2つの日の丸をデザインし、「コロナに負けないよう、頑張れ日本」を表しています。

シンボル花壇は日の丸のイメージ

前日には、NRPメンバー3人がマルエツ側の花壇の補植を行っており、中川駅前商業地区「花と香りのみち」は夏に向かって衣替えをしました。

前日に整備された街路樹花壇

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください