★お知らせ★ ほっとカフェは10月再開します

地域の自覚と協力でコロナウィルス感染拡大を防ごう

4/7に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が出されましたが、感染拡大が止まらず、4/24横浜市の発表によると、横浜市の感染者数は累計で301人、1週間前に比べ77人増加しました。都筑区での感染者は1週間前に比べ3人増え、10人になりました。医療崩壊も瀬戸際まで来ており、なお一層各自が感染防止の行動をとることが強く求められています。
手洗い、マスク、接触を8割減らす、3密の場所に行かない、ソーシャルディスタンス2mをとる等の感染拡大防止活動を真剣に実践する必要があります。
これからGWを迎えますが、外出して感染を拡大しないように心がけましょう。

(注意したいこと)

1.緑道を休日や平日の朝夕に多くの人が利用し、混雑しています。外出自粛にあって、公園や緑道は魅力的ですが、混雑する時間、場所を避けて利用し、接触を避けましょう。

2.緑道のジョギングは、人の少ない時間に行い、マスク着用などランニングエチケットを守りましょう。
ノーベル賞の山中伸也教授はランニングが趣味ですが、ランニングエチケットとしてマスク着用を呼び掛けています。元気でランニングしていても感染しているかもしれませんし、ランニングでの吐く息は咳やクシャミと同じで、感染している場合はウィルスを拡散するからです。
https://www.youtube.com/watch?v=sO1BmlMij8c

3.スーパーも混雑し、レジでは3密に近い状態が起きています。休日、夕方の時間の込み合う時間を避ける工夫や買い物は一人でする等工夫をしましょう。

ぐるっと緑道 理事長 塩入廣中

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
過去の投稿を見る
ぐるっと緑道
このページをシェアする
ほっとカフェ中川をフォローする
ほっとカフェ中川
タイトルとURLをコピーしました