約400人の子どもたちがハロウィン仮装でまち歩き

子どもたちの参加する「中川ハロウィンでまち歩き」は、10月25日が雨で延期となり、好天に恵まれた31日(木)朝9時半ごろから行われました。
中川駅前商業地区にある4つの保育園、トゥインクル・キッズ、エンジェルプラネット、キッズ大陸、中川小桜愛児園と中川西地区センターの子どもたち約400人が、
ハロウィンの仮装をして、駅前商業地区の10店舗にキャンディーをもらいに歩きました。
花と緑の遊歩道には仮装した園児と先生、写真撮影をする保護者の皆さん、仮装をした店舗の皆さん等800人近くが遊歩道にあふれ、
さすが子供の多いまち中川を表すように大変賑わいました。
今年は、「ふれあい中川」前で、「ソフィア」のおばあちゃん、おじいちゃんが「ほっとカフェ中川」と一緒に子供達にキャンディ―をあげ喜ばれました。
また、郵便局前では都筑交通安全協会の方にご参加いただきました。ご協力いただいた店舗の皆様、有難うございました。
この「ハロウィン中川まち歩き」は、NPO法人ぐるっと緑道が保育園と連携企画し、中川駅前商業地区振興会が後援して5年目になります。
地域参加のまちづくりをしているので、この日も、地域のおじさん8人が、写真を撮ったり、横断歩道の誘導など縁の下の力持ちになりました。

ふれあい中川前


中川駅前郵便局前


ジューンベリー前


マルエツ前


竹虎接骨院前


横断の安全を守るおじさんたち

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です