約80名が参加し「早淵川・老馬谷ガーデン」の種まき、花植えイベント開催

11月13日(日)10時から、中川3丁目の早淵川沿いに市民参加で作っている「早淵川・老馬谷ガーデン」の種まき、花植えイベントが開催されました。参加者は、ガーデンに近い中川3丁目、荏田町の方が多く51名、主催者側を入れると75名の盛大なイベントになりました。このプロジェクトは都筑区、市民(事務局NPO法人ぐるっと緑道)、東京都市大学の3者による共同プロジェクトです。10月から本格的な作業が、都市大学飯島研究室と学生、地域住民により、ガーデンの基盤が作られ、この日のイベントになりました。来年3月末の「全国都市緑化よこはまフェア」に向けて、植えた草木を育て、都筑区を横断する早淵川流域の魅力スポットにしていきます。

江田小学校等の子供の参加も多く、「土に触れて楽しかった」「成長が楽しみ」などの意見が寄せられました。参加者アンケートでは、今後も手入れなどに参加したいという回答がたくさんありました。

【次回の活動日】
日時:12月3日(土)10時~12時
内容:花の手入れと花木の植え込み
どなたでも参加できますので、鍛冶橋入り口にお集まりください。
NPO法人ぐるっと緑道の塩入理事長の開会あいさつ

NPO法人ぐるっと緑道の塩入理事長の開会あいさつ

作業用の長靴を履いて、都筑区畑澤区長のあいさつ

作業用の長靴を履いて、都筑区畑澤区長のあいさつ

都市大の飯島教授によるガーデンに植えられている草木についての説明

都市大の飯島教授によるガーデンに植えられている草木についての説明

老馬谷入り口付近は、土を耕して、レンゲの種を播きました

老馬谷入り口付近は、土を耕して、レンゲの種を播きました

中央ステージ付近にはチューリップの球根を植え、ネモフィラ、ポピーの種を播きました

中央ステージ付近にはチューリップの球根を植え、ネモフィラ、ポピーの種を播きました

市議会議員の草間さんも   花植えに参加しました

市議会議員の草間さんも             花植えに参加しました

 

 

鍜治橋入口付近には、ユリ、サクラソウ、シバザクラを植えました

鍜治橋入口付近には、ユリ、サクラソウ、シバザクラを植えました

鍜治橋入口付近には、パンジー、チューリップを植えました

鍜治橋入口付近には、パンジー、チューリップを植えました

通路のふちにはチューリップの球根を植えました

通路のふちにはチューリップの球根を植えました

水曜日と土曜日にガーデン作りをしてくれた都市大学学生は、今日も実行委員で活躍

水曜日と土曜日にガーデン作りをしてくれた都市大学学生は、今日も実行委員で活躍

これからの成長が楽しみです。参加者全員で記念写真を撮りました

これからの成長が楽しみです。参加者全員で記念写真を撮りました

イベント終了後、都市大学等の学生、地域住民、区役所職員で交流会を開きました

イベント終了後、都市大学等の学生、地域住民、区役所職員で交流会を開きました

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
過去の投稿を見る
ぐるっと緑道
このページをシェアする
ほっとカフェ中川をフォローする
ほっとカフェ中川

コメント

タイトルとURLをコピーしました