くさぶえのみちの樹木に樹名板を取り付け

緑道を歩くと周りの木々の新緑、花、実、紅葉が楽しめます。
しかし、木の名前がわからない、という方が多く、「中川まちづくりプラン」では、樹名板の取り付けが計画に入っていました。
ぐるっと緑道と「ほっとカフェ中川、楽しくウォーキング」のメンバー3名が、都筑土木事務所と愛護会の協力を受け、
牛久保4丁目のくさぶえのみちの樹木16品種に22枚の樹名板を取り付けました。
作業をしていると、沢山の方から「樹名板の取り付けはいいですね」と声をかけられました。

(取り付けた木)
ヤマボウシ、ハクウンボク、コブシ、スダジイ、マテバシイ、カクレミノ、ヤマモモ、エゴノキ、クヌギ、シラカシ、アラカシ、コナラ、ケヤキ、サルスベリ、シデ、ヤマモミジ

葉、木肌、実等から樹木の名前を確認

用意した樹名板の取り付け

取り付けたコナラの樹名板

お疲れ様でした

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です