450人の保育園児がハロウィン仮装でまち歩き

10月27日(金)朝9時半ごろから、中川駅前商業地区にある5つの保育園、Twinkle Kids、あひる保育園、ベビーステーション、キッズ大陸、中川小桜愛児園の園児約450人が、ハロウィンの仮装をして、駅前商業地区の5店舗(合計10店舗)にキャンディーをもらいにまちを歩きました。花と緑の遊歩道には仮装した園児と先生、写真撮影をする保護者の皆さん、お店のスタッフの皆さん、計1000人近くがあふれ、さすが子供の多いまち中川を表すように大変賑わいました。

この「ハロウィン中川まち歩き」は、駅前商業地区振興会とNPO法人ぐるっと緑道が企画し、保育園と連携し3年目になります。
地域参加のまちづくりをしているので、この日も、地域のおじさん8人が、写真を撮ったり、横断歩道の誘導など縁の下の力持ちになりました。

遊歩道は園児と保護者などで大賑わいでした

ジューンベリー前でお菓子をもらう子供たち


ほっとカフェとパレット中川前も大賑わい


中川駅前郵便局は今回が初の参加でした


イベントの企画をした中川商業振興会とぐるっと緑道の皆さんも仮装

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です