ぐるっと緑道は中川西中生徒の3日間職場体験を受け入れました

6月5日~7日の3日間、中川西中学校2年生が3日間の職場体験で、周辺の企業、団体に行きました。
今までは1日~2日でしたが、今年から更に充実を図るため3日間になりました。
NPO法人ぐるっと緑道/ほっとカフェ中川は、職場体験教育の重要性に共感し、2人の男子生徒を受け入れました。

(ぐるっと緑道の職場体験テーマと体験内容)
1.職場体験を通じ、「住みやすいまちは誰が作るのか」を考える
2.「地域住民によるまちづくり」を体験する
・花壇の手入れ
・横断歩道の安全調査と提案
・コミュニティカフェのスタッフ
3.体験を通じて、まちづくりの具体的提案をする

(受け入れ側としての感想)
2人の生徒は礼儀正しく、一生懸命職場体験に参加してくれました。
地域の人から「えらいね!」などと声を掛けてもらったり、わざわざカフェにお客さんとして来てくださる方もいました。
そして、生徒たちは、まちづくりはみんなが参加して作ること、人のやさしさが重要であることを理解し、「夏休みなどにボランティアで来たい」と言ってくれました。
また、商業地区内の横断歩道に危ない場所があることをデータで示してくれましたので、これからの改善につなげていきたいと思います。
ぐるっと緑道は、職場体験プログラムを充実させ、今後も受け入れていきたいと考えています。

職場体験受入れの案内がカフェ入口に貼られました

職場体験受入れの案内がカフェ入口に貼られました

商業地区横断歩道の安全点検調査をしました

商業地区横断歩道の安全点検調査をしました

ナーサリーの落ち葉貯めにブロックを積増ししました

ナーサリーの落ち葉貯めにブロックを積増ししました

子どもが楽しめるようラズベリーに食べていいとの案内を取付けました

子どもが楽しめるようラズベリーに食べていいとの案内を取付けました

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です