早渕川・老馬谷ガーデン:小雨の中、大勢が参加、オープンセレモニーが開催されました

4月1日(土)、中川3丁目に市民、東京都市大学、都筑区役所が協力し、10ヶ月掛かりで準備してきた「早渕川・老馬谷ガーデン」がオープンしました。あいにくの小雨模様の寒い天気でしたが、朝9時半から、建設に参加した市民の皆さん、都市大の皆さん、区役所の皆さん、県議会・市議会議員の皆さんなど、約60名が参加してオープンセレモニーが開催されました。祝辞のあと、テープカットを行い、6か月にわたり建設を行ってきた都市大の「都市緑化研究会」の学生の皆さんが、参加者にガーデンを案内し、各自が担当エリアの説明をしてくれました。市民が植えたノースポール、パンジーなどが咲いており、チューリップももうすぐ咲くでしょう。まだまだ、植えた植物は生育途中ですが、これからが楽しみです。

第2部に予定した「みんなで踊る恋ダンス」は、雨のため中止になりました。別の機会で披露する予定です。

皆さん、このガーデンを楽しくご利用ください。

(市民の声)

・11年前に都筑区と市民で検討した「早渕川魅力アップの西の拠点構想」が実現できて感動しています。(早渕川ファンクラブ 福富さん)

・小さいときにこの付近でよく遊びました。雑草に覆われゴミが捨てられ残念に思っていましたが、このような魅力的なガーデンとして復活して喜んでいます。これからも水運びなどで協力していきます。(老馬谷で育った大久保信正さん)

祝辞をする畑澤区長とぐるっと緑道理事長の塩入さん

祝辞をする畑澤区長とぐるっと緑道理事長の塩入さん

都市大都市緑化研究会の荒井会長の建設報告

都市大都市緑化研究会の荒井会長の建設報告

テープカット(畑澤区長、吉崎都市大副学長、地元の大久保さん)

テープカット(畑澤区長、吉崎都市大副学長、地元の大久保さん)

都市緑化研究会の小川副会長の説明

都市緑化研究会の小川副会長の説明

北野君のビオトープの説明に草間市議、木原市議の姿も見えます

北野君のビオトープの説明に草間市議、木原市議の姿も見えます

青木君が塩化ビニールパイプを再利用した鉢に多肉植物を植えた作品を説明

青木君が塩化ビニールパイプを再利用した鉢に多肉植物を植えた作品を説明

半年の建設作業お疲れさまでした。これからも頑張ろう!

半年の建設作業お疲れさまでした。これからも頑張ろう!

学生、地域住民、区役所職員でごくろうさん会をしました

学生、地域住民、区役所職員でごくろうさん会をしました

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です