「都市大留学生カフェ・ベトナム編」開催報告

3月7日(火)に「第4回都市大留学生カフェ」がほっとカフェ中川で開催されました。
会場には地元住民が18名、都市大留学生が4名、吉崎副学長等が参加し、会場は一杯になりました。

今回は、ベトナム留学生グエン・フー・ズン君が、ハノイ2日間ツアーのガイドになり、私たちをベトナムの旅に連れて行ってくれました。お薦めの宿泊場所、食事、観光地と交通機関利用と注意点等について、写真を使いながら、ユーモアたっぷりに説明してくださいました。また、経済の発展と共に交通渋滞、大気汚染などの都市問題も起きていると言う問題提起もありました。

会場からは、大学進学率、初任給、ベトナムの家庭、名前、ベトナム文字等、文化や社会など様々な質問がありました。

グエンさんはメディア学科の1年生で、入学前は1年間、香川県の日本語学校で日本語を勉強したとのことでしたが、日本語でジョークも言えるほど流ちょうな日本語で会場を沸かせてくれました。

吉崎副学長の挨拶

吉崎副学長の挨拶

グエン・フー・ズン君が、ハノイのガイドとして様々な見どころを紹介

グエン・フー・ズン君が、ハノイのガイドとして様々な見どころを紹介

ベトナム語は発音がとても難しそうでした

ベトナム語は発音がとても難しそうでした

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です