山崎公園でヤマユリが開花

◇貴重な生態系が残る山崎公園◇

昔、現在の山崎公園は里山で、初夏にヤマユリも咲いていましたが、開発により絶えてしまいました。ヤマユリは生育環境に繊細で、人工的に育てることは非常に難しいものです。

その再生に取り組んだ人が中川にいました。近くの県立公園で採れた種を、生育条件を工夫して、5年かかって花を咲かせることに成功しました。
その球根を中川西小学校の校庭下の山崎公園栽培地に植え、今年もきれいな花を咲かせました。

ヤマユリは神奈川県花。豪華で華麗なユリの王様

そればかりではありません。山崎公園愛護会が野草の保護活動をしていたら、2009年になんと、絶えていたはずの自生のヤマユリが復活しています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です