西中美術部、階段アート完成まであと一息

階段アート制作2日目、3月21日(月、祝)の朝9時、中川西中学校美術部17名、OB1名と顧問の先生2名、中川ルネッサンスプロジェクト4名が集合しました。

昨日より寒いですが、日中は日差しが出て制作には良いコンディション。

まず、チョークで下絵を完成させ、その下絵にそってペイントを塗っていきました。
絵が見えるようになり、駅前は立ち止まる人、写真を撮る人、説明を聞く人が沢山おり、「すごいね!きれいだね!完成が楽しみ!」等の声が聞こえました。
生徒の頑張りで、一日の遅れを挽回し、もう少しで完成のレベルまできましたが、終了時間の5時となり、仕上げ作業は来週27日(日)に行います。生徒の皆さんも達成感一杯の一日でした。

尚、この階段アート制作は、(株)横浜都市みらい「2015都筑 mottoいきいき元気プロジェクト」の支援を受けて行われています。

1.まず、チョークで下絵を完成させます。

16032101

9時 作業開始

2.最初のペイントは都筑区から名づけられたピンクのバラ「ローザ・つづきく」です。

16032102

11時 ローザ・つづきくを描きます

3.午後から多数のレンガを描いていきます。

16032103

13時 レンガを描きます

4.中川駅前にはモニュメントのオベリスクがあります。階段アートにもオベリスクを描いていきます。

16032108

中川の駅前モニュメント

オベリスクとレンガを描きます

14時 オベリスクとレンガを描きます

 

5.オベリスクにからみ、上に伸びるバラを描いていきます。

バラを上に

15時 バラを上に伸ばします

6.最上段で最後まで頑張る男子生徒たちがいますが、今日の作業はほぼ終了です。

16時半 終了間近

16時半 終了間近

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です