西中美術部、階段アートの絵描き始まる

中川西中学校美術部11名、OB1名と顧問の先生2名により、連休2日目の3月20日、9時から中川駅前正面階段に絵を描く作業が行われました。中川ルネッサンスプロジェクトのおじさん達3人も安全対策ガードマンと資材調達の仕事で加わりました。
昨日は雨で延期となりましたが、今日は絶好の日和。
駅前を歩く地域の方も興味津々で、立ち止まって作業を見ていました。

1. 早朝に地域の協力で下塗りをしました。

2016/ 3/20 20:07

早朝の下塗り作業

2. 午前9時 作業説明後、養生のビニールを壁、階段に貼りました。

16032002

ビニールで養生作業

3.ペイント塗開始。まず、前面に2色の空色を背景として塗っていきます。

16032003

背景の塗りはじめ

4.昼近くに背景塗りも完了に近づいたら、あらー、ペンキが不足。
おじさんが即、購入に走りました。

160320071

ペンキ不足でお昼休憩

5.お昼後の作業で、背景が完成しました。

16032004

背景の完成間近

6.準備したデザインに基づき、階段にチョークで下絵を描いていきます。

16032005

下絵をチョークで

7.下絵は手間のかかる作業で、キーポイントです。
今日は時間が不足し、作業は明日に続きます。

16032006

下絵作業には あと半日かかります

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です