JICA研修のアジア・アフリカの専門家が中川を見学

20151020jica-210月19日、JICA(国際協力機構)で日本の都市計画を研修しているミヤンマー、ベトナム、ナイジェリア、セネガル、ザンビア、マラウイの専門家の皆さんが、横浜市の「まち普請事業」の見学のために、中川ルネッサンスプロジェクト(NRP)の視察に来られました。

NRPのような地域主体のまちづくりは、開発途上にある国々にとっては非常に参考になるので、JICAから2年連続の訪問でした。ほっとカフェのコミュニティカフェについても興味を持たれ、いろいろ質問をされました。コーヒーも美味しいと感謝されました。

20151020jica

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です