10/4(日)「中川まちづくりプラン」検討会開催

- 今後10年間の中川駅周辺のまちづくりを考える -

都筑区では今後10年のまちづくり指針として「都筑区まちづくりプラン」を作成しており、市民の意見募集も終わり今年度中に決定の予定です。この「都筑区まちづくりプラン」の中には、当然、中川に深く関係するする事項があり、この重要事項に対する地域プラン(地域の重要課題と対応方針)を多くの皆さんと検討します。

(考えられる中川の課題)
  • 地球環境の点からみると自転車は大変地球にやさしい乗り物です。しかし一方では、歩道を走る自転車と歩行者の接触事故が多発しているのも事実です。また、狭く凹凸のある歩道を車椅子で通行すると転倒の危険性があります。車優先の道路を見直し、バリアフリーの歩道や自転車走行のルールの徹底が必要です。
  • 中川周辺には緑道と里山、早渕川という緑と水の魅力資源があります。この資源をもっと魅力的に生かすことはできないでしょうか。
  • 魅力的で子供にも、高年齢者にも住みやすいまちづくりは、行政に要望するだけではなく、私たちもまちづくりに参加し作り上げていく必要があると思います。

「中川まちづくりプラン」検討にご参加ください

緑豊かで安全で楽しいまちに!
子供に高齢者にも優しいまちに!
  • 開催日時:10月4日(日)13時~16時(予定)
  • 開催場所:中川地域ケアプラザ 多目的ホール
  • 申込み:ほっとカフェ 又は 塩入(FAX 045-913-7292)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です